DIGNA Classic

RUDO × DIGNA classic 955 クリアグレー(グレーレンズ)

119795516
フレーム価格: 35,200円(税込)
発売日:2020年10月16日
カラー:クリアグレー(グレーレンズ)
在庫:4
お気に入り
取り扱い店舗
閉じる
取り扱い店舗
RUDO × DIGNA classic 955 クリアグレー(グレーレンズ)
RUDO × DIGNA classic 955 クリアグレー(グレーレンズ)
119795516

フレーム価格:

35,200円(税込)
カラー:クリアグレー(グレーレンズ)
取り扱い店舗一覧
関東
北海道
茨城県
埼玉県
神奈川県
千葉県
東京都
中部
愛知県
山梨県
新潟県
近畿
京都府
大阪府
奈良県
兵庫県
九州・沖縄
広島県
鳥取県
沖縄県
在庫表示についての注意

 ※表示されている在庫数は、昨日時点での情報であり、実際の在庫数と異なる場合がございます。
  在庫ありの表示でも売り切れの場合がありますので、詳細はご利用店舗に直接お問い合わせください。

商品説明

【DIGNA Classic 955×RUDO】


DIGNA Classic 935 Jimmyをベースとした雑誌「RUDO」とのダブルネームモデルがリリースとなります。
1950年代のアメリカでメイントレンドだった“セルウェリントン”の王道デザインをDIGNA classic的解釈でブラッシュアップしたモデル。
古くはジェームス ディーンが愛用していた形状で有名となり、ジェームス ディーンの愛称である「ジミー ディーン」がモデル名の由来です。
ジョニーデップさんも同形状の愛用者の1人。
フロント、テンプルの凸型のリベットは、935のデザインを継承しながら“サンプラチナ”に素材を変更、より錆びにくく耐久性をアップしました。
テンプル芯は、新規金型を作成、「RUDO」専用芯としてスペシャルで製作されたものです。
左バチ先表側へのDIGNA classicのアイコン“カブト”がインレットで入り、内側にはクラシカルなモチーフで滑り止めにも一役買っている蛇腹模様“ギザ”が入ります。
カラーバリエーションは、日本製のタキロン社の新色である、今、人気の高いクリアグレーを両アイテム共に採用し、レンズは、ARコートUV付きのグレー(可視光線透過率35%)のカラーと、マルチコート+UV付きクリアレンズのカラーでの展開となります。

【HIGH QUALITY】


眼鏡を追求してきたPARIS MIKIの長い歴史。その経験と知識から生まれるDIGNA Classicのプロダクトは、企画・製造・販売までの一貫したものづくりと徹底した製品管理により、他を追随しない圧倒的なクオリティを実現する。

【MADE IN JAPAN】


世界最高峰の品質を持つ日本製の眼鏡は、その95%以上が福井県鯖江市で生産される。その鯖江に自社工場を構え生産されるDIGNA Classicは、100年を超える歴史を持つ工場にて熟練の職人により丹精に作られる。
品番:
119795516
フレーム素材:
アセテート
レンズシェイプ:
ボストン
生産地:
日本
レンズカラー:
グレー
レンズ濃度:
約65%
A:レンズ幅
46mm
B:レンズ高さ
37mm
C:ブリッジ幅
24mm
D:テンプル長さ
145mm